CLOSE

組織・業務・財務に関する情報

組織に関する情報

国立大学法人小樽商科大学の運営組織(役員会・経営協議会・教育研究評議会)について

役員会・経営協議会・教育研究評議会【審議・報告事項】一覧


役職員の給与水準


役員関係規程等


職員関係規程等


業務に関する情報


財務に関する情報

第3期(平成28年度〜平成33年度)中期目標・中期計画期間

 

第2期(平成22年度〜平成27年度)中期目標・中期計画期間

 

第1期(平成16年度〜平成22年度)中期目標・中期計画期間

 


独立行政法人等の役員に就いている退職公務員等の公表

「特殊法人等整理合理化計画」(平成13年12月19日閣議決定)、「公務員制度改革大綱」(平成13年12月25日閣議決定)及び「特別の法律により設立される民間法人の運営に関する指導監督基準」(平成14年4月26日閣議決定)に基づき、次のとおり公表します。

 

国立大学法人小樽商科大学

令和2年10月1日現在

役 職 氏 名 就任年月日 経 歴
監 事
(非常勤)
伊藤 秀範 令和2年9月1日 昭和55年 4月 徳島大学工業短期大学部助手
昭和58年 3月 徳島大学工業短期大学部講師
昭和59年 4月 室蘭工業大学工学部助教授
平成 8年 4月 室蘭工業大学工学部教授
平成14年 2月 室蘭工業大学副学長
平成16年 4月 室蘭工業大学理事
平成18年 2月 室蘭工業大学工学部教授
平成21年 4月 室蘭工業大学理事
平成29年 4月 室蘭工業大学名誉教授
令和元年 6月 北海道教育庁胆振教育局進路相談員(現在に至る)

 

<参考>

「特殊法人等整理合理化計画」(平成13年12月19日閣議決定)III-4-(2) (抄)

  • ニ 各独立行政法人等(独立行政法人等情報公開法の対象法人)の役員について、当該法人は、退職公務員及び独立行政法人等の退職者の状況を公表するとともに、その子会社及び一定規模以上の委託先の役員について、退職公務員及び当該独立行政法人等の退職者の状況を把握し、公表するよう努める。
    内閣は、公表されたものをとりまとめる。

「公務員制度改革大綱」(平成13年12月25日閣議決定)II-3-(2)-(6) (抄)

  • ア 各独立行政法人等(独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律(平成13年法律第140号)の対象法人)の役員について、当該法人は、退職公務員及び独立行政法人等の退職者の状況を公表するとともに、その子会社及び一定規模以上の委託先の役員について、退職公務員及び当該独立行政法人等の退職者の状況を把握し、公表するよう努める。内閣は、公表されたものをとりまとめる。

「特別の法律により設立される民間法人の運営に関する指導監督基準」(平成14年4月26日閣議決定)6 (抄)

  • (4)法人は、その役員に就いている退職公務員の状況を公表するとともに、その子会社又は一定規模以上の委託先の役員に就いている退職公務員及び当該法人の退職者の状況を把握し、公表するよう努めていること。

 


Column 商大探舎 Vol.17

行幸

1936年10月9日、昭和天皇が小樽高商を訪れた。毎年恒例の陸軍特別大演習を大元帥として統監する前後の地方行幸の一環で、学校への行幸もよく行われていた。この行幸では、室蘭、旭川、釧路、根室、帯広訪問を経て、小樽駅に到着、小樽市公会堂を視察し小樽高商へ来学。高商には40分程滞在し、苫米地校長、渡辺元校長らが「単独拝謁」した。この10月9日は翌年から行幸記念日とされた。

行幸

資料
請求