CLOSE

点検・評価

Column 商大探舎 Vol.4

ローラー・スケート部

開学翌年(明治45年)には野球部が創設されるなど、様々な運動部が生まれていた。中でもユニークなのはローラー・スケート部だった。坂本陶一教授の呼びかけで、「運動具としてローラースケートを採用したのは、恐らく日本中で我が学校を嚆矢と言ふる事が出来る。いや東洋中といっても差支あるまい」(『校友会雑誌』第五号)と自負したが、坂本教授の留学とともに下火となり、アイス・スケートに転じる。しかし、これもスケート場が近場にないため、振るわなかった。

ローラー・スケート部

資料
請求