CLOSE

男女共同参画への取り組み

小樽商科大学 男女共同参画への取り組み

小樽商科大学では、男女共同参画社会基本法の基本理念に基づき、男女共同参画を推進しています。

活動・取組み報告

男女共同参画推進に関するアンケートの結果について(平成30年11月)

「男女共同参画推進プロジェクト 2018」第3回講演会を開催しました(平成30年10月)

「男女共同参画推進プロジェクト 2018」第1回講演会を開催しました(平成30年6月)

「男女共同参画推進プロジェクト 2018」 キックオフセミナーを開催しました(平成30年5月)

基本方針

小樽商科大学男女共同参画基本方針

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

国立大学法人小樽商科大学一般事業主行動計画(平成27年4月1日~平成32年3月31日まで)

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

国立大学法人小樽商科大学一般事業主行動計画(平成28年10月31日~平成32年3月31日まで)

女性役員・管理職の登用目標値

本学における女性役員・管理職の登用目標値について

出産・育児・介護支援制度について

出産・育児支援制度

介護支援制度(準備中)

育児・介護等を支援する勤務制度概要

関係委員会等

男女共同参画推進委員会(学内限定)

ハラスメント相談室

権利問題等調整委員会(学内限定)


Column 商大探舎 Vol.21

閲覧禁止図書

小林多喜二を輩出し、軍事教練反対事件の先鞭を切った小樽高商だったが、1930年代半ば、日中戦争も本格化するなかで、校内の思想的引き締めも強まった。当局の指導により閲覧禁止となった書物の中には、福本和夫「社会構成並びに変革の過程」や鈴木茂三郎「日本独占資本主義の展望、河上肇「第二貧乏物語」「資本論入門」などの41冊。戦後になって再び閲覧できるようになったが、現在でも背表紙には「閲覧禁止」のラベル、内表紙にはこの処置に関する張り紙が貼られている。

閲覧禁止図書(附属図書館所蔵)

資料
請求