CLOSE

環境への取り組み

環境マネジメントマニュアル

環境マネジメントマニュアルとは、国立大学法人小樽商科大学における環境問題に関して、どのようにして環境への負荷の低減に配慮した環境改善活動を実施し、継続的に改善するかを記述したものです。下記をクリックすると参照出来ます。

環境マネジメントマニュアル2019(本編)

環境マネジメントマニュアル2019(概要編)

※過去のマニュアルは以下になります。

環境マネジメントマニュアル(平成24年度改訂版)

環境マネジメントマニュアル(平成21年度版)

点検に基づく評価結果

上記環境マネジメントマニュアルによる点検に基づく評価結果を公表しています。


Column 商大探舎 Vol.9

共済部と食堂

1925(大正14)年、校門前で営業していた「ハッピー食堂」が校内に学生食堂を開いたのが食堂の始まりだった。その後、長引く経済不況により、全国的に学生消費組合や共済部設置の動きが広まる。1931年12月に高商にも共済部ができ、学生食堂も共済からの委託業者による運営が行われるようになった。

食堂広告(『緑丘』63,1932.5.29)

資料
請求