CLOSE

環境への取り組み

環境マネジメントマニュアル

環境マネジメントマニュアルとは、国立大学法人小樽商科大学における環境問題に関して、どのようにして環境への負荷の低減に配慮した環境改善活動を実施し、継続的に改善するかを記述したものです。下記をクリックすると参照出来ます。

環境マネジメントマニュアル2019(本編)

環境マネジメントマニュアル2019(概要編)

※過去のマニュアルは以下になります。

環境マネジメントマニュアル(平成24年度改訂版)

環境マネジメントマニュアル(平成21年度版)

点検に基づく評価結果

上記環境マネジメントマニュアルによる点検に基づく評価結果を公表しています。


Column 商大探舎 Vol.15

教務課

1935年、苫米地英俊校長が就任した。新校長は就任直後、まず学内の機構改革を電撃的に行った。従来の教務・監生部制を廃止して、教務課と生徒課を新設し、その上に教導部を設けた。監生部・生徒主事の抑圧的な姿勢に学生の不満が高まっていたと推測される。また「学科主任」の設置もこのとき行われた。

教務課

資料
請求