CLOSE

支援室の様子

電話・メール

特別修学支援室の連絡先は次のようになっています。
利用を希望される学生は、まずメールか電話でお問い合わせください。
面談の日程を調整いたします。

TEL:0134-27-5241  Mail:soudan*office.otaru-uc.ac.jp

※メールを送信する際は、上記アドレスの*を@に変更してください。


所在地

特別修学支援室は3号館4階(キャンパスマップはこちら)、中央階段を登ったところに位置しています。相談ブースのほかに、雑談をしたり昼食をとったりすることのできるフリースペースが用意されています。

支援室の場所のイラスト


支援室の様子

入り口

入り口の写真

自由にお入りください

受付

受付の写真

初めてご利用のときは、こちらにお声をおかけください

相談ブース

相談ブースの写真

防音構造になっており、相談内容は室外には漏れません

フリースペース

フリースペースの写真

昼食や授業準備のために使用することができます(支援登録学生)


Column 商大探舎 Vol.5

ビリケン山

開学翌年(明治45年)には野球部が創設されるなど、様々な運動部が生まれていた。大正になり、1914年に相撲部ができた。15年4月には有望な新人が加わり、「ビリケン山」と名乗った。末延一郎という学生で、新人歓迎相撲であっさりと5人抜きを達成した。ビリケン山の名は全道に知れ渡ったが、1917年末に退学した。ビリケン山が去ると、「ライオン山」「九州山」「地獄坂」らの力士が後に続いた。

ビリケン山(『小樽新聞』1916.4.16)

資料
請求