CLOSE

学研災について

学生教育研究災害傷害保険(略称「学研災」)について

この保険は正課中や課外活動中などに生じた急激かつ偶発的な外来の事故によって身体に傷害を被った場合に保険金が支払われます。 本学では「通学中等障害危険担保特約」および「学生教育研究賠償保険(略称「学研賠」)」を付帯し、通学中の怪我や インターンシップ、教育実習等で他の人にけがをさせたり、他人の財産を損壊したことにより被る法律上の損害賠償も補償の対象にしています。

学生の相互共済を基本として運営されていますので、できるだけ全員が加入してください。

さらに、「学研災付帯学生生活総合保険」(略称:「付帯学総」)を学研災に追加できることになりました。(任意)

この保険は学生の日常生活上生じた怪我や病気を保証するもので、保険請求は大学を通さず直接取り扱い代理店に申請します。


加入方法

加入を希望する学生は学生センター窓口で申し込んでください。

加入受付期間

入学手続期間のほか、通年にわたって加入申込みを受け付けています。

保険料及び保険期間(保険料に「付帯学総」の分は含まれていません。)

期間 4年間 3年間 2年間 1年間
昼間コース 4660円 3620円 2430円 1340円
夜間主コース 2760円 2120円 1430円 790円

注:休学、留学等により卒業時期延期の場合、延期後の期間については改めて加入が必要です。詳しくは、加入申込際にお渡しする「学生教育研究災害傷害保険のしおり」を参照してください。


保険金の請求に関する手続

事故通知

事故が発生した場合、保険会社に事故内容を届ける(注意:事故があってから30日以内必要がありますが、届出方法が平成24年度から変更になりました。

従来は当該学生が記載した事故通知葉書を大学から保険会社に送付していましたが、今後は本人がWeb(日本国際教育支援協会 JEES)より事故報告を行うか、保健管理センターにある「事故通知はがき」を受け取り必要事項を記入後、ご自分で投函して頂く事になりました。(葉書の切手はいりません。)

なお、Webで事故通知を行った場合は保健管理センターにその旨をご一報下さるようにお願い致します。
また、怪我の状態によっては保険金請求の対象にならない場合があります。

さらに、通学途中や施設間移動中の怪我の場合には別途書類が必要です。
事前に保健管理センターに確認される様お勧めいたします。

事故通知システム

保険金の請求

保険金の請求は、治療が終了してから保険金請求書を保険会社に提出します。用紙は当センターにありますので窓口で記入方法をお確かめの上、作成してください。


Column 商大探舎 Vol.20

勤労動員 その1

国民精神総動員運動の具体化の一つとして、1938(昭和13)年から勤労動員が実施された。同年5月の文部省直轄学校長会議で決定されたもので、小樽高商では学生と教職員が参加して、花園公園の地均し作業、山上グラウンドの射撃場の構築などが行われた。このあいだ学生たちは寮で共同生活を送り、朝4時半起床、作業は8時開始、午後4時終了という日課だった。

勤労動員

資料
請求