CLOSE

工事完成写真

5号館バリアフリー対策工事

全ての方々が利用可能となるよう,5号館のバリアフリー対策を行いました。

5号館玄関

新設エレベーター

新設階段(手摺設置,段差毎に色分け)

身障者用駐車スペース

2号館BL教室照明設備改修工事

2号館BL2教室の照明設備をLED器具へ改修しました。

BL2教室(改修前)

BL2教室(改修後)

硬式テニスコート表層整備

老朽化が進んでいた硬式テニスコート(1面)の表層を整備しました。

硬式テニスコート(整備前)

硬式テニスコート(整備後)

 

設備棟ボイラ設備改修その他工事

老朽化が進んでいたボイラーと煙突の改修を行いました。

ボイラー(工事前)

ボイラー(工事前)

ボイラー(工事後)

ボイラー(工事後)

 

既設煙突(撤去前)

既設煙突(撤去前)

既設煙突(撤去後) OLYMPUS DIGITAL CAMERA

既設煙突(撤去後)

新設煙突

新設煙突

 

1号館その他屋上防水改修工事

老朽化が著しい1号館と5号館の屋上防水改修を行いました。

1号館屋上(工事前)

1号館屋上(工事前)

1号館屋上(工事後)

1号館屋上(工事後)

 

5号館屋上(工事前)

5号館屋上(工事前)

5号館屋上(工事前)

5号館屋上(工事後)

 

Column 商大探舎 Vol.2

ヘルメスの杖

高商建設時、そこは「天狗山麓」と通称されていたが、開校とともに「マアキユリ山」と呼ばれるようになった。小樽人は、ここにギリシャ・ローマ神話に由来する商業の神「マーキュリー(ヘルメス)」が舞い降り、小樽に経済的な繁栄をもたらしてくれると期待を寄せたのである。本館中央の屋根上には「ヘルメスの杖」と呼ばれるシンボルが立てられていた。現在、大学会館の食堂入り口前に当時の現物が展示されている。

ヘルメスの杖

資料
請求