CLOSE

卒業生・修了生の証明書請求方法

卒業生、修了生は、【窓口での受取】または【郵送での受取】により請求して下さい。

請求者は、本人または代理人のみです。
代理人が請求及び受取をする場合は、本人から請求委任された文書(委任状)及び代理人の本人確認書類を用意してください。


※事前に注意事項を確認してください。


窓口での受取

請求

e-mail又はfaxにより、以下の書類の送付及び受取希望日を連絡してください。

窓口にて直接請求いただいた場合、その場でお渡しできないことがあります。

  1. 申込書
    必要事項を記入したものであれば、任意様式可。
  2. 本人確認書類のコピー

    ※詳細は、注意事項を確認してください。

    ※卒業後に改姓した場合は、こちらを確認してください。

受取

本人確認書類を持参し、学生センター総合案内までお越しください。

※事前に注意事項を確認してください。


郵送での受取

請求

以下の書類を同封のうえ、【請求先】あて送付してください。
  1. 申込書
    必要事項を記入したものであれば、任意様式可。
  2. 本人確認書類のコピー

    ※詳細は、注意事項を確認してください。

    ※卒業後に改姓した場合は、こちらを確認してください。

  3. 返信用封筒
    原則、長形3号に返信用切手を貼付し、返信先を記入してください。(証明書は、三つ折りにして封入します)

    ※なお、厳封希望の方、枚数の多い方は角形2号等の大型の封筒をご用意ください。

    ※厳封(あるいは親展)とは、提出先の担当者の方にしか開封ができないよう、大学で用意した専用の封筒にあらかじめ証明書をお入れして、のりづけをするものです。

申込書様式
卒業・修了証明書/成績証明書用 word / pdf
学力に関する証明書用(教員免許申請用) word / pdf

受取

本学に到着後、原則、翌日には発送します。(土、日、祝日等、本学休業日をはさむ場合を除く)

※学力に関する証明書等、証明書の内容によっては、1週間程度かかることがあります。

お急ぎの場合は速達で送付してください。また、返信用封筒にも速達料金の切手を貼付して下さい。

※事前に注意事項を確認してください。

参考(返信用封筒の切手料金)

区分 合計枚数 料金
定形郵便物 3枚まで 82円
4〜8枚まで 92円
定形外郵便物 9枚〜 140円〜
国内速達郵便 上記金額に一律280円を加算して下さい

※厳封の場合は、下表を参考としてください。(厳封1通:中の証明書が1枚の場合)

区分 合計枚数 料金
定形郵便物 3通まで 120円
4〜7通まで 140円
8通〜 205円〜
国内速達郵便 上記金額に一律280円を加算して下さい

注意事項

  • 本人確認書類は、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証などを用意してください。
  • 各種証明書の発行手数料はいただいておりませんが、郵送の場合、返信用切手については請求者が負担してください。
  • 郵送料の立替えはしておりません。また、着払いでの発送依頼は受け付けておりません。

    ※郵便料金が不足する場合は、不足分受取人払いとして発送しますので、ご了承ください。

  • 代理人が請求及び受取をする際の委任状については、こちら( wordpdf )を参考としてください。

    ※本人の意思が確認できるものであれば、任意様式としていただいて差し支えありません。

  • 卒業後に改姓した場合は、こちらを確認してください。
  • 証明書提出先から「親展扱い」等の指定がある場合等、「各種証明申込書」厳封希望の有無の記入漏れに注意してください

請求先

〒047-8501 小樽市緑3丁目5番21号 小樽商科大学教務課教務企画係
tel:0134-27-5236/fax:0134-27-5243 Mail:k-kikaku*office.otaru-uc.ac.jp

※メールを送信する際は、上記アドレスの*を@に変更してください。

Column 商大探舎 Vol.11

修学旅行

1920年代前半、事情は不明ながら、公式の修学旅行は中断していた。1927年には、教務部主事の中村和之雄の提唱で、公式行事として修学旅行が復活した。以前と同じように、樺太方面、網走方面、室蘭方面、満鮮北支、のコースから選べることになっていたが、いずれも学生の経済的負担は大きく、参加者はあまり多くなかったようだ。

修学旅行

資料
請求