カレンダー

<   2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

2017/05/02 留学報告(ドイツ・バイロイト大学)

今日は、ドイツのバイロイト大学に留学していた高橋侑子さんに、

留学報告をしてもらうよ!

 

---------------------------------

1.簡単に自己紹介をお願いします!

商学科3年 高橋侑子です。

 

2.留学先はどこですか?

ドイツのバイロイト大学に5ヶ月間留学していました。

 

3.どんな国、学校、授業でしたか?

みんなとても優しかったです!私はドイツ語を専攻していないのでドイツ語はわかりませんでした。そしてドイツ人も学生以外はほとんどドイツ語で話しかけてきます。ですが道に迷った時や困っている時には、いつも見捨てずに助けようとしてくれてドイツ人の暖かさを感じました。

そして想像通り、みんな昼間から楽しそうにビールを飲んでいます。

私のいたバイロイトは都会というよりは自然が多く、音楽で有名(オペラやワーグナー)で穏やかな雰囲気の都市でした。

学校は学部がたくさんあるのでキャンパスが大きく、最初は目当ての教室を見つけるのにとても苦労しました。授業は学生の発言で成り立っているものがほとんどで、外国の学生の積極性を感じました。

20170502ryugaku1.png

→バイロイトの一番栄えている通り

 

4.留学生活はいかがですか?楽しかったこと,驚いたこと,大変なことなど教えてください。

学校で印象に残っているのはドイツ語初心者の授業です。ドイツ語はすごく難しいと思っていたのですが、基礎の部分で大切なことをポイントで教えてくれたので、いつのまにかドイツ語の勉強がとても好きになっていました。またクラスメートもドイツ語初心者で色々な国籍の学生が集まっていて、自分たちの国のことをシェアし合えてとても楽しかったです。

バイロイトには遊ぶところが全然ないので、休みの日はみんなでレストランへ行くか、誰かの寮に集まって自国の料理を一緒に食べるかでした。この時間に友達と様々な話をして楽しみました。ドイツのこと、自分の国のこと、時には真面目に政治の話もしました。北朝鮮や捕鯨について、竹島・尖閣諸島については意見を言い合いましたが、お互い留学生で相手の意見を尊重し合える友達ばかりだったので、率直な意見をたくさん聞けてとても考えさせられました。

その際、違う文化の人を納得させることはとても難しいことなんだと改めて思いました。そして国が違うと料理も全く違いますが、どれもとても美味しかったです!!

20170502ryugaku2.jpg

→Japanisch Stammtisch bayreuth

 日本人と日本に興味のある学生の交流会

20170502ryugaku3.jpg

→日本×韓国 食事会

 韓国料理、毎回美味しすぎました!

 

5.留学を考えている人へメッセージをお願いします。

2年生は行動の年にすると決め、ずっとやりたかった留学をしました。

交換留学でも学外のプログラムでも、期間の長さを問わず留学は行って損はしないと思います。

色々な人と関われることで、自分の長所や短所を発見できたりします

また道外の日本人学生にも出会えるので、同じ日本でもたくさんの違いを学びました。

単位やゼミなどを考えると、ほんとは2年生の前期から行けたらよかったなと思っているので、留学に少しでも興味ある方は思い切って早めに行動してみてほしいです!

 

 

---------------------------------

 

ありがとうございました!

高橋さんのコメントにもある通り、

普段慣れ親しんだ環境を離れて、異国の地に身置くことは、

自分を客観的に見つめ直す、いい機会になるね。

 

これから各種留学プログラムの募集も始まっていくから、学内掲示をチェックしてね。

また、facebookページによる情報の提供も始めたよ!

国際交流や留学に興味がある人は、以下のURLから確認してみてね。

 

国際交流室Facebookページ

※クリックするとFacebookページが開きます

    

ページの先頭へ