CLOSE

学長対談企画

学長と外部有識者等との対談

世界を視野に地域発信。
今、時代が求める人材とは。

学長対談企画 佐野 力 元日本オラクル会長

対談をみる

世界視野を持った「グローバルリーダー」を、地域の力へ。

学長対談企画 片山 健也 ニセコ町長

対談をみる

この街と人の中で、
大学は進化し続ける。

学長対談企画 森井 秀明 元小樽市長

対談をみる

Column 商大探舎 Vol.2

ヘルメスの杖

高商建設時、そこは「天狗山麓」と通称されていたが、開校とともに「マアキユリ山」と呼ばれるようになった。小樽人は、ここにギリシャ・ローマ神話に由来する商業の神「マーキュリー(ヘルメス)」が舞い降り、小樽に経済的な繁栄をもたらしてくれると期待を寄せたのである。本館中央の屋根上には「ヘルメスの杖」と呼ばれるシンボルが立てられていた。現在、大学会館の食堂入り口前に当時の現物が展示されている。

ヘルメスの杖

資料
請求