CLOSE

当面の『サテライト利用ルール』について

【札幌サテライト】利⽤ルールについて

 

令和2年3⽉25⽇
危機対策本部会議
令和2年4⽉28⽇改訂
令和2年6⽉23⽇改訂

 

 新型コロナウィルスの感染拡⼤防⽌に伴う措置として危機対策本部が定める「学内施設利⽤再開のロードマップ」に基づき、札幌サテライトの利⽤ルールを下記のとおり改訂します。
 なお、今後段階的に緩和の拡⼤を予定しておりますが、状況に応じて再度強化の措置を講じることもありますことを申し添えます。
 ご利⽤の皆様には、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、なにとぞご理解・ご協⼒いただきますようお願い申し上げます。

 

 

1.学⽣の利⽤について
  【利⽤対象者】
    ⼤学院⽣(学部学⽣を除く)を対象とし、事前申請のうえ許可を受けた者とします。

  【利⽤⽬的】
    以下(1)〜(3)の事由とします。
    (1)各種申請等受付
    (2)図書の受渡し・返却(サテライト所蔵図書のほか、附属図書館の図書を含む)
    (3)⾃習コーナーの利⽤(利⽤⽬的はプリンターの使⽤のみとし、同時間帯での利⽤者数は2名までとします。)

  【利⽤時間】
    平⽇の10:00〜17:30、及び19:00〜21:00 とし、⾃習コーナーの利⽤は1 時間を限度とします。

  【申請⽅法】
    利⽤⽇の前⽇21:00 までの事前予約申請とし、メールにて、【学⽣番号】【⽒名】【利⽤希望⽇】【利⽤希望時間帯】
    【利⽤事由】【連絡先電話番号】を記⼊のうえ申請してください。
    申請受付:教務課大学院係 gs-unit☆office.otaru-uc.ac.jp
         ☆を@に変更して送信してください。

 

2.教職員(⾮常勤講師を含む)の利⽤について
   接触機会の極⼩化を図りつつ、札幌サテライトの利⽤を以下に掲げる最⼩限度のものとします。
    ・学部、⼤学院の遠隔授業配信時の出勤に伴い、各講義室を利⽤する場合
    ・遠隔授業配信時以外の時間帯における少⼈数(2名〜4名程度)による打合せを⾏う場合(会議室、ミーティングルーム
     での使⽤は避ける)。

 

3.その他
  ・学外貸出は、当⾯、⾏いません。
  ・利⽤を許可された者は、札幌サテライトが要請するコロナウィルス感染対策(マスクの着⽤、⼿洗い、アルコール消毒等)を、
   責任をもって講じるものとします。

 

◆ 本件へのお問い合わせ ◆
⼩樽商科⼤学教務課⼤学院係
電話:0134-27-5246 FAX:0134-27-5243
E-Mail:gs-unit☆office.otaru-uc.ac.jp
    ☆を@に変更して送信してください。

Column 商大探舎 Vol.20

勤労動員 その1

国民精神総動員運動の具体化の一つとして、1938(昭和13)年から勤労動員が実施された。同年5月の文部省直轄学校長会議で決定されたもので、小樽高商では学生と教職員が参加して、花園公園の地均し作業、山上グラウンドの射撃場の構築などが行われた。このあいだ学生たちは寮で共同生活を送り、朝4時半起床、作業は8時開始、午後4時終了という日課だった。

勤労動員

資料
請求