シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject 生徒指導
担当教員(所属)/Instructor 高久 均 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 教職科目
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  前期/Spring Semester
開講曜限/Class period 水/Wed 4
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 2年 , 3年 , 4年
単位数/Credits 2
研究室番号/Office
オフィスアワー/Office hours
更新日/Date of renewal 2015/03/03
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
『授業のテーマ』
  (生徒指導)
 今、学校では社会の変化に対応する新しい教育の在り方が論議され、学校不適応問題への対応など生徒指導の新たな課題が指摘されている。すべての児童生徒が自己教育力を身につけ、他者と協調して「生きる力」を培うことを援助するという積極的な生徒指導の重要性が強調されている。そのためこれらを理解させると共に人間としての在り方生き方についての自覚を深め、自己を生かす能力を育成するため教員として必要な指導力を身につけることを目標とする。
  (進路指導)
 進路指導は、生徒一人ひとりが現在及び将来の生活により良く適応し発展していけるように、「人間としての生き方」をめぐって行う指導である。進路指導は、個々の生徒の能力・適性等の的確な把握とその伸張を図り、生徒に教科・科目・類型の適切な選択ができるように学校の教育活動全体を通じ、計画的、組織的に進路指導を行うことを学ばせる。

 本科目の履修を通して獲得が期待される能力・技能は以下の通りである。
・生徒指導は、児童生徒一人ひとりの人格のより良き発達と学校生活の充実とをめざして 行われる教育活動であることを理解できる。
・生徒指導は、学校の教育目標を達成するため、学校の教育活動全体を通じて行うもので あることを理解できる。
・生徒指導は、学校において全ての教職員が共通理解を持ち、一致協力して全生徒を対象 にして行う指導であることを理解できる。
・教師は、教育への情熱と使命感を持ち、専門的な力量や豊かな人間性を備え、実践的な 指導力が求められていることを自覚し、指導できるようになる。
・進路指導は、児童生徒が自己の在り方生き方について考えられるよう、全教師の任務と して全ての教育課程との関連のもとに実施されることを理解できる。
達成目標
/Course Goals
-
授業内容
/Course contents
(生徒指導分野)                      (進路指導分野)
第1回 社会環境と教育                第8回 進路指導と生徒指導
第2回 生徒理解と指導上の諸問題      第9回 進路指導の計画と方針
第3回 生徒指導の目標と方法          第10回 「生き方」と人生設計①
第4回 生徒指導の組織と計画          第11回 「生き方」と人生設計②
第5回 反社会的行動への対応と指導    第12回 自己理解への指導と援助
第6回 非社会的行動への対応と指導    第13回 職業観に関する指導
第7回 安全教育と危機管理            第14回 学校・家庭・関係機関との連携第15回 まとめ 定期試験
使用教材
/Teaching materials
教科書は、特に指定はしない。講義資料として『実践生徒指導』のレジュメを配布する。
専用のファイルを用意すると良い。
成績評価の方法
/Grading
定期試験(80%)、課題発表及びレポート(10%)、学習姿勢(10%)で評価する。
成績評価の基準
/Grading Criteria
授業開始時に配布する詳細な授業計画書で指示する。
履修上の注意事項
/Remarks
課題学修による双方向型の授業である。
毎時間配布するレジュメの各テーマについて事前に予習に努めること
課題学修は、予告された「主題(テーマ)」を参考文献等をもとに事前に予習すること。
受講に当たっては、厳正な態度で臨むことを求める。
各種の届け出を行う場合には、必要な書類を添付すること。
授業開始後の出入りは、厳に慎むこと。
その他、大学の規程に従うこと。
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る