シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject 白田康洋 4年ゼミ
担当教員(所属)/Instructor 白田 康洋 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 学科別専門科目
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  前期/Spring Semester
開講曜限/Class period 火/Tue 4 , 火/Tue 5
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 4年
単位数/Credits 12
研究室番号/Office
オフィスアワー/Office hours
更新日/Date of renewal 2015/03/03
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
テーマ:価格戦略の理論的分析

近年新聞では,インフレ,デフレ,電力・燃料価格等,様々な財の価格についての話題が世間を賑わせています.
そこで本ゼミでは今年度は,企業の価格付けに関するミクロ経済学的な基礎理論を学ぶことにより,現実経済における企業の価格戦略について理解を深めていきます.
達成目標
/Course Goals
本学の「グローカル大学」精神に基づき,本ゼミでは英語で書かれた本で経済学を学びます.
具体的には英語で書かれたテキストを輪読し,経済学の基礎理論を学びます.また,4年次にはそれを踏まえて卒業論文を作成してもらいます.
毎回,事前に参加者の数人に本の一部を割り当てるので,担当者は内容を理解したうえで,レジュメを作成し,発表することが求められます.ゼミでの報告・議論は,内容の正確な理解のために日本語で行います.また,報告者以外の参加者も少しでも理解が曖昧な部分があれば,ゼミにおいて積極的に質問し,議論を通じて内容を理解していくことを求めます.
授業内容
/Course contents
 
使用教材
/Teaching materials
現時点では以下のテキストを候補として考えていますがゼミ生と相談し変更することもあります.

・Rakesh V. Vohra and Lakshman Krishnamurthi, “Principles of Pricing: An Analytical Approach”, Cambridge Univ. Pr., 2012
成績評価の方法
/Grading
 
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る