シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject 大津晶 3年ゼミ
担当教員(所属)/Instructor 大津 晶 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 学科別専門科目
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  前期/Spring Semester
開講曜限/Class period 木/Thu 4 , 木/Thu 5
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 3年
単位数/Credits 12
研究室番号/Office 大津 晶(個人研究室:1号館428
ゼミ室:3号館209A
教育開発センター:5号館2階)
オフィスアワー/Office hours 大津 晶(随時.事前にメールで予約すること.)
更新日/Date of renewal 2015/02/24
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
都市計画/都市空間解析/都市とOR 
(※キーワード: 人口減少,都市縮退,インフラ再構成,積雪寒冷地,エネルギー効率,ソーシャルデザイン)
達成目標
/Course Goals
まちづくりに関する学習や活動を通じて,都市や地域に関する問題意識や知的関心を深めます
① 都市計画/まちづくり/ソーシャルビジネスなどに関連する文献を複数選び講読します.
  ・「ビジネスモデル・ジェネレーション ワークショップ」,今津美樹,翔泳社.(H26年度)
  ・「観光まちづくり」,西村幸夫,学芸出版社.(H25年度)
  ・「観光の地域ブランディング」,敷田麻実ほか,学芸出版社.(H 25年度)
  ・「まちづくりを学ぶ〜地域再生の見取り図」.石原武政・西村幸夫,有斐閣.(H 24年度)
  ・「人口減少時代の大都市経済〜価値転換への選択」,松谷明彦,東洋経済新報社.(H 24年度)
  ・「地域と大学の共創まちづくり」,小林英嗣ほか,学芸出版社.(H 23年度)
② 1)道内外の都市へのまちづくり見学ツアー,2)まちづくり系コンペ(アイディア・ビジネスプラン・設計競技)参加,3)まちづくりコンサルティング(地域調査・分析),4)市民恊働プラットフォーム形成支援(まちづくりワークショップやソーシャルビジネス)の実践などに取り組みます.(以下,過去の活動内容/参加プロジェクトの一部)
  ・「小樽市自治基本条例」市民プロモーション支援活動(H26年度)
  ・「仁木町銀山地区の地域づくり・コミュニティデザイン事業」支援(H25年度)
  ・「第2回地域再生実践塾(小樽)」の企画運営(H 25年度)
  ・小樽市における空き家の現状調査・分析およびシェアハウス事業の提案(H 24年度)
  ・市民まちづくりワークショップ「たるつく」の企画・運営(H 23年度)
  ・「札幌駅前通地下歩行空間にぎわい創出プラン」アイディアコンペ参加(H 22年度)
  ・「小樽雪あかりの路商店街活性化事業」企画・実施(H 21年度〜)
  ・札幌近郊都市(札幌市大通エリア,江別市,蘭越町)見学ツアー(平成20年度)
  ・「北海道のエネルギー消費特性の調査・報告(地域再生フォーラム)」(H 19年度/学生論文賞「ヘルメス賞」受賞)
③ 他のゼミや他大学の学生と交流し,異なる価値観や複眼的な視点を学びます.
  ・ディベート大会(年4回)を通じて,論理的な思考力や議論というコミュニケーションスキルを身につけます.
  ・夏のゼミ合宿および研究発表会(年3回)を,深田ゼミ(社会情報学科)と合同で実施しています.
  ・他大学(筑波大学,北海道科学大学など)と合同ゼミや相互訪問などの交流を行います.
授業内容
/Course contents
-
使用教材
/Teaching materials
特に定めていません.活動内容や研究テーマ,学生の予備知識の状況等に応じて検討・指示します.
成績評価の方法
/Grading
-
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る