シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject 穴沢眞 3年ゼミ
担当教員(所属)/Instructor 穴沢 眞 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 学科別専門科目
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  前期/Spring Semester
開講曜限/Class period 木/Thu 4 , 木/Thu 5
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 3年
単位数/Credits 12
研究室番号/Office
オフィスアワー/Office hours
更新日/Date of renewal 2015/02/23
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
 日本企業の海外進出が拡大するなか、企業は様々な戦略をとりながら、激しく変化する環境に対応しています。今回は日本が強いと言われている製造業を取り上げ、物作りに焦点を当ててみたいと思います。広い意味では国際経営という主題になりますが、これに関連させて、モジュールやインテグラルといった生産に関するアーキテクチャー論について考えてみたいと思います。
達成目標
/Course Goals
・多国籍企業の理論、実態に関する理解を深める。
・アジア諸国の工業化について歴史的展開と現状を理解する。
・アーキテクチャー論の基礎を学ぶ
・レジメの作成、プレゼンテーション能力の向上。
授業内容
/Course contents
 3年次のゼミはテキストの輪読とそれに基づく討論が中心となります。毎回、1名または2名に報告をしてもらい、それに基づいて議論をします。また、報告者以外の人にもレジメを提出してもらいます。レジメの作成等についてはゼミの最初に説明します。
 KJ方やマインドマップなどの発想法の基礎的なことも指導します。希望者には英語での指導も行います。
使用教材
/Teaching materials
ゼミの中で提示します。
成績評価の方法
/Grading
 毎回のレジメの提出、議論への参加などをもとに判断します。
履修上の注意事項
/Remarks
特になし
備考
/Notes
特になし。
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る