シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject 計画数学I
担当教員(所属)/Instructor 小泉 大城 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 学科別専門科目
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  前期/Spring Semester
開講曜限/Class period 月/Mon 3
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 2年 , 3年 , 4年
単位数/Credits 2
研究室番号/Office
オフィスアワー/Office hours
更新日/Date of renewal 2015/03/17
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
 本講義では,線形代数の基礎的な事項,特に行列,ベクトル,連立1次方程式などの定義とそれらの計算法について学習する.また,これらの事項が実社会に応用されている事例も合わせて学習することで,社会現象を数理的に分析する方法を学習する.
達成目標
/Course Goals
行列やベクトルとそれらの演算の定義について理解し,定義に基づいた計算を行うことができる.
連立1次方程式と行列の関係を説明することができる.
線形代数の実社会への応用されている事例について説明することができる.
授業内容
/Course contents
(1)ユークリッド空間

(2)ベクトル

(3)連立1次方程式

(4)行列式

(5)固有値と固有ベクトル

(6)線形空間とその応用
使用教材
/Teaching materials
松田 健,菅沼 義昇,幸谷 智紀,服部 知美,中田 篤史 著,「基礎から身につける線形代数」,共立出版,2014年11月.(ISBN:978-4-320-11098-4)
成績評価の方法
/Grading
定期試験・出席状況・演習課題を総合的に勘案して評価する.
成績評価の基準
/Grading Criteria
社会情報学科標準成績評価基準に従う.
履修上の注意事項
/Remarks
初回はオリエンテーションを行うので必ず出席のこと.
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る