シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject 経済学入門II
担当教員(所属)/Instructor 和田 良介 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 学科別専門科目
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  後期/Fall Semester
開講曜限/Class period 月/Mon 4
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 1年 , 2年 , 3年 , 4年
単位数/Credits 2
研究室番号/Office 和田 良介(研究室 537号室、
0134-27-5319
rwada@res.otaru-uc.ac.jp)
オフィスアワー/Office hours 和田 良介(火曜、木曜、17:30-18:00
場所は319号ゼミ室。)
更新日/Date of renewal 2015/03/03
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
この授業では、経済成長・失業・インフレーション等の問題のように、1国全体の経済活動に焦点を当てた「マクロ経済学」の入門的内容を講義します。「ミクロ経済学」の内容を取り扱う『経済学入門Ⅰ』と本科目を合わせて履修することにより、経済学の基礎を一通り学習します。 
達成目標
/Course Goals
『経済学入門 I および・II 』を学習することにより、2年次配当科目の『ミクロ経済学』や『マクロ経済学』をはじめとする経済学科専門科目を履修する際の基礎知識を身につけることができます。2年次以降の経済学科科目の基礎となるので、『経済学入門Ⅰ・Ⅱ』は1年次に履修しておくことが強く望まれます。
授業内容
/Course contents
次のようなテーマを講義します。

国内総生産
消費と貯蓄の理論
投資の理論
金融の役割
貨幣の需要と供給
乗数理論
経済政策の有効性
インフレ
失業
経済成長
使用教材
/Teaching materials
後日発表。
成績評価の方法
/Grading
期末試験(マークシート方式)によって評価します。
その他に必要に応じて適宜小テストを課すことがあります。
成績評価の基準
/Grading Criteria
成績評価の基準は学科案内の学科統一基準を参照のこと。

経済学科の2年次以降の専門科目のすべてが関連科目です。
リンク先ホームページアドレス
/URL of syllabus or other information
和田良介のページ
www.otaru-uc.ac.jp~rwada
授業関連の資料がある場合には、ここからダウンロード可能にします。

No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る