シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject マクロ経済学
担当教員(所属)/Instructor 水島 淳恵 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 学科別専門科目
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  後期/Fall Semester
開講曜限/Class period 月/Mon 3 , 木/Thu 3
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 2年 , 3年 , 4年
単位数/Credits 4
研究室番号/Office
オフィスアワー/Office hours
更新日/Date of renewal 2015/02/19
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
 この科目では、標準的なマクロ経済学について講義します。
「マクロ経済学」は「ミクロ経済学」とならんで、経済学の基本的な科目であり、金融論・国際経済学・財政学などの応用分野の理論的基礎を提供します。
 
達成目標
/Course Goals
この講義では、マクロ経済学の基本的な分析ツールを身につけ、現実のマクロ経済問題を論理的に考える能力を習得することを目的とします。
授業内容
/Course contents
1.マクロ経済学の基本的な考え方
2.経済活動の水準を測る
3.GDP決定メカニズム
4.家計の消費
5.投資
6.貨幣需要と貨幣供給
7.開放経済における長期均衡
8.経済成長の理論
9.不完全雇用経済:短期の経済理論
10.開放経済における短期均衡
11.短期の供給曲線
12.マクロ安定化政策
13.公債と財政赤字
使用教材
/Teaching materials
教科書
*二神孝一・堀敬一著「マクロ経済学」有斐閣

参考文献
*北坂真一著「マクロ経済学・ベーシック」有斐閣ブックス
*グレゴリー・マンキュー著「マクロ経済学第1巻・第2巻」東洋経済新報社
成績評価の方法
/Grading
定期試験
履修上の注意事項
/Remarks
「経済学入門Ⅰ」・「経済学入門Ⅱ」・「ミクロ経済学」を履修済みであること、または同時に履修することが望ましい。
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る