シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject 上級日本語II
担当教員(所属)/Instructor 高野 寿子 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 外国語科目等
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  後期/Fall Semester
開講曜限/Class period 火/Tue 1 , 木/Thu 1
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 1年 , 2年 , 3年 , 4年
単位数/Credits 2
研究室番号/Office
オフィスアワー/Office hours
更新日/Date of renewal 2015/03/03
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
このクラスは、上級日本語Iを履修した、或いはそれと同等の語学力を持つ留学生を対象とします。読解から始め、理解したことを、分かりやすく論理立てて話したり、書いたりできる言語能力を目指します。初歩的なタームペーパーがかけるようになることが目標です。
達成目標
/Course Goals
学期末には、留学生新聞(ニュースレター)を発行する。
授業内容
/Course contents
新聞、雑誌、一般新書などから、日本社会の現状を反映するような文章を読み、内容を理解し、問題点を討論し、討論の内容を纏めたり、自分の意見を書いたりすることで、語彙の拡充と、文章力の向上をはかります。
使用教材
/Teaching materials
「留学生のための時代を読み解く上級日本語」 スリーエーネットワーク
成績評価の方法
/Grading
小テスト、学期末プロジェクト(ニュースレターの作成)、宿題、その他、どのくらい準備して毎回クラスに出席し、授業中与えられた課題に取り組んでいるかなどを、総合的に評価します。
成績評価の基準
/Grading Criteria
小テスト:30%、学期末プロジェクト:30%、宿題(作文):25%、その他:15% 
履修上の注意事項
/Remarks
これは、語学力の向上を目的にしたクラスですが、個人プロジェクトをベースに授業が進みますので、個人の計画性、実行力、積極性といった知的態度が前提とされます。
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る