シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject ドイツ語IIB-1(IIB-1c)
担当教員(所属)/Instructor 西出 佳代 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 外国語科目等
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  前期/Spring Semester
開講曜限/Class period 火/Tue 2
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 2年 , 3年 , 4年
単位数/Credits 1
研究室番号/Office
オフィスアワー/Office hours
更新日/Date of renewal 2015/02/19
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
ドイツ語Ⅰで学んだドイツ語の知識をもとに、より進んだ文法事項の理解を進め、語彙力を養うことで、ある程度の長さのドイツ語の文章を読む力を身につけます。
また、教科書に沿った学習を進めながら、ドイツやドイツ語圏の文化や社会に対する理解を深めることをねらいとします。
達成目標
/Course Goals
- 独検3級程度を目標にドイツ語語学力を養う。
- ある程度の長さの若干複雑なドイツ語のテキストを読みこなせるようになる。
- ドイツやドイツ語圏の文化や社会に対する理解を深めることで、日本や英米圏にとどまらないより多角的な視点から日本や世界を観察する目を養う。
授業内容
/Course contents
教科書に沿いながら、各課につき、文法説明、テキスト読解、練習問題の順で授業を進めます。
学生の理解度などに合わせながら、前期は教科書の半分くらいを目標に授業を進めます。
使用教材
/Teaching materials
『Deutsch, Deutsche, Deutschland』(橋本政義/Bernhard Neuberger/橋本淑恵 共著 郁文堂 本体2,500円+税)
成績評価の方法
/Grading
定期試験(中間、期末)の結果と平常点により評価します。3分の1以上欠席した場合には、履修資格が失われます。

秀:ドイツ語文法を非常によく理解し、秀でた語彙力を持ち、ドイツ語運用力が非常に優れている。
優:ドイツ語文法をよく理解し、優れた語彙力を持ち、優れたドイツ語運用力がある。
良:ドイツ語文法を十分理解し、十分な語彙力を持ち、十分なドイツ語運用力がある。
可:ドイツ語文法を最低限理解し、最低限の語彙力を持ち、最低限のドイツ語運用力がある。
不可:ドイツ語文法理解、語彙力、ドイツ語運用力の面で基準に達していない。
履修上の注意事項
/Remarks
特に語学学習では積み重ねが大事です。
毎回授業の終わりに次回の内容の予告をするので、復習と合わせて予習も必ず行ってきてください。
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る