シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject 英語IIA2/B2(E221A2/B2)
担当教員(所属)/Instructor ファロウク・イブラヒム (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 外国語科目等
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  前期/Spring Semester
開講曜限/Class period 火/Tue 4
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 2年 , 3年 , 4年
単位数/Credits 1
研究室番号/Office
オフィスアワー/Office hours
更新日/Date of renewal 2015/02/19
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
このクラスは2年生が対象です。1年次に履修した英語IDと同じスタイルですが、1年次よりTOEIC高得点取得を目指します。このクラスでは、E-learningとインターネット上のコンテンツを利用して、文法、語彙、ライティング、リーディング、リスニングのスキルを磨くことができると同時に英語学習におけるインターネット活用法も学べます。PCを利用してそれぞれが自分のペースで学習できます。使用するE-learning教材は、学生のニーズに応える為、小樽商科大学の英語担当教員により独自に開発されたものです。
このクラスでは、国際的に広く認められた英語を母国語としない人の為の英語試験であるTOEICの対策も行います。TOEICは世界中の企業が採用しており、就職時にも大いに役立ちます。学期末に受験するTOEIC IPテストで500点未満の場合不可となり単位が認定されません。過去のTOEICスコアがあっても、単位認定には学期末のTOEIC IPテスト受験が必須です。IPテストは、前期は7月26日(日)に本学にて実施します。
初回のオリエンテーションでは、PCとE-learningシステムの操作方法を説明します。またクラスで使用するIDとパスワードも配布します。必ずオリエンテーションに出席してください。
このクラスでは、数回ミニレポートの提出があります。インターネット上の英語サイトを見て、その内容に関する簡単なレポートを提出してもらいます。
達成目標
/Course Goals
- TOEICスコアアップ対策
- リスニング・リーディングスキルの向上
- 語彙力向上とその用法の習得
- インターネットを利用した英語学習法の習得
授業内容
/Course contents
E-learningは全部で24のレッスンがありますので、90分の授業時間で、毎週2レッスンを完了するようにしてください。授業時間内に2レッスン完了できない場合、次週までに各自時間を見つけて必ず終わらせてください。

Week 1:Orientation
Week 2:Lesson 1 & 2
Week 3:Lesson 3 & 4
Week 4:Lesson 5 & 6
Week 5:Lesson 7 & 8
Week 6:Mini Test 1
Week 7:Lesson 9 & 10
Week 8:Lesson 11 & 12
Week 9:Lesson 13 & 14
Week 10:Lesson 15 & 16
Week 11:Lesson 17 & 18
Week 12:Mini Test 2
Week 13:Lesson 19 & 20
Week 14:Lesson 21 & 22
Week 15:Lesson 23 & 24
使用教材
/Teaching materials
E-learningを始め、幅広く英語の用法が学べる教材を使用します。インターネット上のニュースや動画等も使用します。どのサイトを閲覧するかは毎回指示します。詳細についてはオリエンテーションで説明します。
成績評価の方法
/Grading
最終的な成績は、TOEICスコア、E-learningの進捗状況、ミニテスト、ミニレポートと出席で評価します。出席を重視しますので注意してください。無断欠席4回以上で「不可」とします。またTOEICのスコアが高くてもE-learningの進捗状況が基準を満たさなければ「不可」となります。

学期末のTOEIC IPテストを必ず受験すること。TOEICによる成績評価基準は以下の通りですが、普段の学習態度とあわせて最終成績評価をします。

秀: 650点以上
優: 600〜645点
良: 550〜595点
可: 500〜545点
不可: 500点未満

本学でのTOEIC IPテストは7月26日を予定しております。
履修上の注意事項
/Remarks
重要な説明がありますので、必ずオリエンテーションには出席してください。E-learningシステムで週に90分以上学習すること。部活動や体調不良等で出席できない場合は、空き時間を利用して次週までに学習を終わらせてください。各自のE-learning進捗状況は随時教員がチェックします。
授業に関する質問・相談などは気軽にEmailで連絡ください。質問・相談のEmailは、件名を「English IIA2/IIB2」、毎週のミニレポートの提出は、件名を「English IIA2/IIB2 Report」としてください。どちらの場合も名前、学生番号を忘れずに明記してください。


例外事項について:
インフルエンザなどの病気による出席停止、親族の葬儀(2親等:祖父母・兄弟姉妹まで)、その他学務課で公欠と認められた理由により、TOEIC IPを受験できなかった場合には、追試を受けるか、履修取消しが可能です。追試を希望する場合には、公欠の理由となる書類を提出してください。
リンク先ホームページアドレス
/URL of syllabus or other information
http://cls.ih.otaru-uc.ac.jp/
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
該当するデータはありません

科目一覧へ戻る