シラバス参照

授業情報/Course information

科目一覧へ戻る 2015/04/08 現在

科目名/Subject 総合科目III
担当教員(所属)/Instructor 大津 晶 (商学部) , 江頭 進 (商学部) , 石川 業 (商学部) , 齋藤 健一郎 (商学部) , 中村 隆志 (商学部)
授業科目区分/Category 昼間コース 共通科目
開講学期/Semester 2015年度/Academic Year  後期/Fall Semester
開講曜限/Class period 水/Wed 3
対象所属/Eligible Faculty
配当年次/Years 1年 , 2年 , 3年 , 4年
単位数/Credits 2
研究室番号/Office 大津 晶(個人研究室:1号館428
ゼミ室:3号館209A
教育開発センター:5号館2階)
中村 隆志(316)
オフィスアワー/Office hours 大津 晶(随時.事前にメールで予約すること.)
中村 隆志(随時(E-mailで事前に連絡のこと))
更新日/Date of renewal 2015/03/31
授業の目的・方法
/Course Objectives and method
本講義では、さまざまな分野で活躍されている本学卒業生を特別講師としてお招きし,実社会での経験・知見を基にした幅広いテーマについて講演していただきます。現場のリアルでタイムリーな話題や諸先輩のキャリア形成の過程についてご自身の言葉で語っていただくことで,受講生各自が社会の実情を理解し,グローバルな視点を持つ必要性を自覚することを目的としています。
また先輩たちの貴重な実社会での経験に触れ,卒業後のキャリア形成のビジョンおよび在学中の修学目的を明確することもねらいとしています。
エバーグリーン講座は,本学で何をどのように学び,これからの人生にどのように生かしていくかを考えるための助けとして,また社会人として必要とされる基礎的な能力についての認識を新たにする貴重な機会となるはずです。
達成目標
/Course Goals
・各回の講師から与えられるテーマについて理解する
・講師のキャリアデザインから自身の卒業後の働き方のビジョンを得る
・現実の社会で活躍する先輩の経験から学生時代に取り組むべきことを理解する
授業内容
/Course contents
本講義は,民間企業をはじめ多くの分野で実務経験を積んだ幅広い世代の卒業生に,毎回特別講師として講演していただくオムニバス形式で進めます。講演内容は,以下のものを含むトピックおよび後輩にあたる本学学生に対するメッセージなどの包括的な話題になります。
・仕事の魅力,面白さ,難しさ
・生の業界情報
・企業等での具体的な体験談
・講師のキャリア形成における学生生活の位置づけ
各回の詳細なテーマ等は講師が決まった後に公開します。
使用教材
/Teaching materials
毎回の講義時に資料を配布します。
レポート等の提出はすべて学修管理システムmanaba(https://otaru-uc.manaba.jp)を使用する。
成績評価の方法
/Grading
〈積極的・能動的な授業参加〉と〈講義内容の理解〉を評価します。
具体的には以下の提出物の内容によって成績を評価します。
1)事前課題:各講師から与えられた事前レポートおよび事前質問の提出
2)当日課題:当該講義への出席および受講レポート
成績評価の基準
/Grading Criteria
各回の講義を以下の要領で評価します。
・事前課題  :内容により3段階評価
・受講レポート:内容により3段階評価
※事前課題等を提出し、当日欠席した場合は、事前課題の点数のみ与える。
※事前課題等を提出せず、当日出席した場合は、受講レポートを提出してもその講義は0点とする。
合計得点により以下の成績とします。
 ・90点以上   :秀
 ・80点~89点 :優
 ・70点~79点 :良
 ・60点~69点 :可
 ・59点以下   :不可
履修上の注意事項
/Remarks
事前レポートや事前質問の提出方法,成績評価の仕組みなどを詳しく説明するので、オリエンテーションには必ず出席すること。
各特別講師におかれては,きわめて多忙なスケジュールの合間をぬって,後輩である受講生のために本講義を担当して下さいます。受講生諸君はこのことを十分心に留め,真摯な態度で授業に臨むことを希望します。
No. 回(日時)
/Time (date and time)
主題と位置付け(担当)
/Subjects and instructor's position
学習方法と内容
/Methods and contents
備考
/Notes
該当するデータはありません
授業の方法等
/-
対話型あるいは双方向の授業

科目一覧へ戻る