【終了しました】MeCCS セミナー「ITと医療バイオの融合がもたらすサッポロバレーの新たなフェーズ ~バイオインフォマティクスのビジネス可能性を探る~」のご案内(3月7日)

Medical Cluster City Sapporo (MeCCS) EXTRA SEMINAR
『ITと医療バイオの融合がもたらすサッポロバレーの新たなフェーズ
~バイオインフォマティクスのビジネス可能性を探る~』のご案内

本学では、平成27年度から3年連続で、経済産業省「産学連携サービス経営人材育成事業」に採択されたことを機に、
『地域包括ケアシステムの中核を担う医療経営人材育成事業』を推進しております。
このたび、上記事業コンソーシアム機関である札幌市、及び札幌商工会議所が主催する『ITと医療バイオの融合がもたらすサッポロバレーの新たなフェーズ~バイオインフォマティクスのビジネス可能性を探る~』が開催されます。
是非、ご参加ください。

【日 時】平成31年3月7日(木)14:30~17:00(開場14:00)
【会 場】札幌グランドホテル東館 3階玉葉
     (札幌市中央区北1条西4丁目)
【対 象】IT企業、バイオ企業、エンジニア、研究者、医療関係者など
【定 員】100名
【参加費】無料
【申 込】3月4日(月)までに、WEBまたは、メール、FAXで、札幌商工会議所(総合企画部)までお申込みください。
※お申込み詳細については、下記サイト、及び広報チラシをご覧ください。
 https://www.sapporo-cci.or.jp/web/events/details/meccs-1.html

【内 容】
(1) 基調講演『バイオインフォマティクスの新たなビジネス可能性』
  講師:宮田 満 氏(㈱宮田総研/日経BP社 医療局アドバイザー)
(2) 話題提供『札幌のバイオインフォマティクスと今後の展望』
  講師:㈱ノースポイント 執行役員 磯 真査彦 氏
(3) パネルディスカッション
  テーマ『いま求められるバイオインフォマティクス人材像とは』
   ・パネリスト:磯 真査彦 氏(㈱ノースポイント 執行役員)
          岡田 宰 氏(北海道システム・サイエンス㈱ 執行役員 技術営業本部 副本部長)
        遠藤 俊徳 氏(北海道大学大学院 情報科学研究科 教授)
   ・コーディネーター:宮田 満 氏

※終了後、懇親会・情報交換会を行ないます(会費4,000円)

【主 催】札幌市、札幌商工会議所、一般財団法人さっぽろ産業振興財団
【共 催】一般社団法人北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会

【問合先】札幌商工会議所 総合企画部企画課(関口 様)
     TEL 011-231-1360 kikaku◆sapporo-cci.or.jp
     札幌市 経済観光局 食・健康医療産業担当課(角田 様・佐々木 様)
     TEL 011-211-2392 bio◆city.sapporo.jp
     (◆を@に変更して、ご送信ください)

  

 

 

 

 

 

 

 

※チラシ画像をクリックすると、pdfファイル(両面)が開きます