地方創生シンポジウム「広域連携のススメ」のお知らせ(12月1日)

地方創生シンポジウム「広域連携のススメ」(主催:小樽市、小樽商科大学)が開催されます。
「広域連携」は地方創生を進める上で欠かせません。地域間の交流を越えた連携の可能性について、事例報告及びパネルディスカッションを行います。
パネリストとして当ビジネス創造センターの副センター長の北川泰治郎准教授と後藤英之准教授が参加します。
多数のご来場をお待ちいたしております。 

日時:12月1日 14:30-17:00(受付開始14:00)
会場:小樽経済センター7階ホール(小樽市稲穂2丁目22番1号)
定員:80名 一般の方の事前申込は不要です。 自治体・企業の方はチラシ裏面の書式でお申込下さい。
入場料:無料
入場者プレゼント:広域連携の成果の一例として、小樽商科大学が地域と協働して 開発したご当地キャラキャンディを進呈。

プログラム
14:30 開会挨拶
小鷹 孝一(小樽市総務部長)
大矢 繁夫(小樽商科大学理事 副学長(総務。財務担当)

14:40 第1部 事例報告
1.ご当地キャラでしりべしをつなごう!~キャラクターシールリレー~
川本 雅史(小樽商科大学企画戦略課)
2.週末は”きたしり”へ行こう!~北しりべし定住自立圏の取組~
安部 俊克(小樽市総務部企画政策室)

15:40 休憩

15:50 第2部 パネルディスカッション「広域連携のススメ」
○モデレーター
大津 晶(小樽商科大学准教授)
○パネリスト
猪口 浩司氏(後志総合振興局戦略策定支援担当部長)
北川 泰治郎(小樽商科大学ビジネス創造センター副センター長)
後藤 英之(小樽商科大学准教授)
富樫 誠(小樽市総務部企画室)

17:00 閉会挨拶
鈴木 将史(小樽商科大学理事 副学長(教育担当)) 

お申込・お問い合わせ
小樽市総務具企画政策室(担当:富樫)
TEL.0134-32-4111(内線404) mail:kikaku☆city.otaru-lg.jp(☆は@に置き換えて下さい)