「日本と日本企業を元気にする7つの法則」 アニス ウッザマン氏講演会のご案内(6月20日)(終了)

在札幌米国総領事館・小樽商科大学ビジネス創造センター・トーマツベンチャーサポート㈱ 共同開催

日本と日本企業を元気にする7つの法則
~ シリコンバレーのベンチャーキャピタリストによる提言~ のご案内

近年、技術革新の加速化や顧客ニーズの高度化など、企業を取り巻く環境が大きく変化する中、新規事業の創出や成長がこれまで以上に重要になっています。
本セミナーでは、シリコンバレーのベンチャーキャピタリストとして、数々のベンチャー企業の育成実績を持つアニス・ウッザマン氏から、シリコンバレーのトレンド(技術戦略、プロダクト開発、マーケティング戦略)、日本の企業がグローバル市場で勝ち抜いていくための秘訣、起業家や社会人、そして起業を夢見る学生達への提言といったテーマで講演していただきます。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


<開催概要>

■開催日時 6/20(金) 18:00~19:30 (受付開始17:30)
■会場 小樽商科大学札幌サテライト 札幌市中央区北五条西五丁目7番地 sapporo55ビル 3F
■定員 80 名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
■参加費 無料
申込方法  定員に達したため受付を終了いたしました。多数のお申込をいただき、ありがとうございました。

 

<プログラム> 司会進行:小樽商科大学ビジネス創造センター 准教授 北川 泰治郎

時間 テーマ スピーカー
18:00-18:05 開会挨拶

小樽商科大学ビジネス創造センター
センター長・教授 李 濟民

在札幌米国総領事館
広報・文化交流担当領事 セオドア ディール

18:05-19:30 講演、質疑応答
「日本と日本企業を元気にする7つの法則
~シリコンバレーのベンチャーキャピタリストによる提言~」
フェノックスベンチャーキャピタル
共同代表パートナー兼CEO アニス ウッザマン 氏
19:30-19:35 閉会挨拶 有限責任監査法人トーマツ 札幌事務所
所長 香川 順

 

<スピーカープロフィール>

  

 

 

Anis Uzzaman(アニス ウッザマン) 氏
フェノックスベンチャーキャピタル共同代表パートナー&CEO
主にシード、シリーズA及びファイナルラウンドのスタートアップを投資対象とする。現在数十億円規模の2つのファンド及びファンド レイズ中の3号ファンドの運営をしており、コンシューマーインターネット、ソフトウェア開発、小売等の業界において新規性が高くかつ革新的なアイディアに対して投資を行っている。またアニスは小売及びテクノロジー企業のシリアルアントレプレナーであり、アントレプレナーに対して資金調達、オペレーション、Exit戦略等に関する助言を行う。過去にはIBMおよびCadenceにおいてビジネスデベロップメント部門のマネジメントとして、数々のテクノロジー企業のM&Aを成功させた実績がある。
米国、日本、東南アジアにおいて30社以上のスタートアップへの投資実績を持ち、自身が指揮したFenox VCの投資実績にはSidecar、RapGenius、LARK、ShareThisのような有名なスタートアップを多数含む。また、東南アジア最大のテックメディア、Tech in Asiaをはじめとし、Jetlore、Dream link Entertainment(DLE)の社外役員としてスタートアップ支援も行う。DLEは2014年3月に東証マザーズ上場。
東京工業大学電気情報工学卒業。オクラホマ州立大学電気工学にて修士、東京都立大学情報通信システム工学にて博士を取得。これまでに30篇以上の学術論文を執筆し、100件以上の国際学会、ワークショップ、セミナーに参加。 著書「スタットアップ・バイブル シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた」講談社。

 

 <会場案内図>  小樽商科大学札幌サテライト 札幌市中央区北五条西五丁目7番地  sapporo55ビル 3F

 

主催: 在札幌米国総領事館、小樽商科大学ビジネス創造センター、トーマツベンチャーサポート㈱
協賛: 有限責任監査法人トーマツ札幌事務所

問合せ先:在札幌米国総領事館  広報企画担当官 寺下
       TEL 011-641-1891

 

【個人情報利用目的】
主催者は、このセミナーの申し込みによってお知らせいただいた個人情報を、本セミナー運営のために利用させていただきます。
【各種ご案内・ご提案の個人情報利用許諾、共催者・協賛者への個人情報提供許諾】
主催者が今後サービス・セミナー等に関するご案内のために当該個人情報を利用させていただくことがあります。