3/25小樽商科大学ギャップイヤープログラム説明会の開催

小樽商科大学ギャップイヤープログラム説明会の開催について

(申込を延長します:3月22日(金)まで)

 本学では、2021年度のグローカルコース設置を見据え、入学前に外国の大学等において一定期間学習する機会を与え支援することによって、グローバルな視野及び自主的な学習態度の涵養を主な目的として、「ギャップイヤープログラム」を2019年度から試行的に実施いたします。
(ギャップイヤープログラムのサイトも合わせてご覧ください
 https://www.otaru-uc.ac.jp/cgs/ged/gapyearprogram/ )

 今回の説明会は、一般社団法人日本ギャップイヤー推進機構協会から砂田 薫代表理事をお招きし、米国や欧州のギャップイヤー事情紹介を行う他、2018年8月から12月までギャップイヤープログラムを実施するハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジへ留学した学生からの現地報告など、小樽商科大学のギャップイヤープログラムについてご理解を深めていただきたいと考え企画しました。
 今回の参加者については、高校関係者である2年生以下の学生、保護者、進路指導の先生方を想定していますが、興味ある方であればお気軽にお申し込み下さい。
 準備の都合上、3月22日(金)までに下記申込先へ、氏名(ご役職または学年)、高校名、連絡先を明記の上メールにてお申し込み願います。皆様の来場をお待ちしています。

【開催要項】

1.日時 平成31年3月25日(月)18:00~
2.場所 小樽商科大学札幌サテライト大講義室
(札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55ビル3階)
3.当日のスケジュール
 17:30~ 受付
18:00~ 開会挨拶
小樽商科大学長 和田 健夫・
18:05~ 「なぜギャップイヤーで人材育成なのか!?」
一般社団法人日本ギャップイヤー推進機構協会代表理事 
宇都宮大学特任准教授 砂田 薫 氏
18:30~ 本学グローカルコース及びギャップイヤープログラムに関する説明
       小樽商科大学教育担当副学長 鈴木 将史
18:50~ ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジでの留学経験について
小樽商科大学商学部1年 片倉 玄太
19:20~ 質疑応答
19:30  閉会

司会
小樽商科大学グローカル戦略推進センター
グローカル教育部門長・商学科教授 プラート カロラス

4.申込先・問い合わせ先
 小樽商科大学学生支援課国際交流室
 電話:0134-27-5263
 E-mail:inljimu@office.otaru-uc.ac.jp

こちらのポスターも合わせてご覧ください。(クリックしてください。)