カレンダー

<   2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

2018/02/11 読書のススメ【漫画・アニメから学ぶ】

図書館からお知らせが届いたよ。

では、どうぞ!

 

--------------------------------------

難しい話も、身近なテーマに沿って学べば、頭に入ってきやすいものですよね。

今回は、漫画・アニメから学ぶ本3冊を紹介します。

 

20180128_dokusyo_manga01.JPG

 

・多根清史著『宇宙世紀の政治経済学(機動戦士ガンダム研究叢書)』【G 2.6||01288||310400】

 3月の「商大くんがいく!」で、「ガンダム論文」についてご紹介しましたが、こちらは1冊まるまる「ガンダム」です!

 1970年代の人気アニメ『機動戦士ガンダム』の世界の、政治経済について書かれています。架空の世界のことと侮るなかれ、内容は実際の政治史・経済史から事例を示して比較・分析したもの。ギレン・ザビの演説はなぜ心に響くのか。地球連邦政府と日本政府の類似点とは。本学教員K先生、B先生もおススメです!

 

 

・佐藤公信著『もしONE PIECEファンの女子大生が起業したら』【G 1.8||07570||324345】

 突然社長になってしまったオタク女子大生の起業ストーリーを通して、「経営戦略」について学んでみましょう。ドタバタコメディのストーリー部分と、意外と骨太な「解説」が交互に並んだ構成になっていて、起業に関するあれこれを分かりやすく解説しています。 

章末の、漫画『ONE PEACE』の台詞のパロディも、知っていればニヤリとするかも。「私たちの目標はね、何が何でも年間150万円以上の売上総利益を出すこと!そして家賃と法人税を払うの!」

 

 

・布施英利著『「進撃の巨人」と解剖学: その筋肉はいかに描かれたか(ブルーバックスB-1892)』【GB 12.1||00127||336990】

 アニメ・映画にもなった人気漫画から学ぶのは「美術解剖学」。商科大学とは全く関係ありませんが、趣味で絵を描く人には、役に立つかも。もちろん、『進撃の巨人』ファンの人も、是非一読あれ! 「超大型巨人」の顔の白い筋は、骨か筋肉か。「女型の巨人」の太もものガーターベルトのような色っぽい筋肉は何か。漫画の場面をもとに、人体の構造を解剖学の先生が丁寧に教えてくれます。

    

ページの先頭へ