イベント・お知らせ

グローカル戦略推進センターアドバイザリーボード会議を開催しました お知らせ

平成29年3月28日に、平成28年度グローカル戦略推進センターアドバイザリーボード会議を開催しました。

本会議は、本学が求める人材育成像や教育内容、グローカル戦略推進センターの在り方等について、学長の諮問に応じて審議、助言を行い、大学運営に資することを目的として設けられているもので、平成28年4月の同センター本稼働後初めて開催されました。

会議では、同大が掲げる「北海道経済の発展に寄与するグローカル人材の育成」というビジョンを実現するための「カリキュラム改革」「産学官連携教育」「アクティブラーニング」「ブレンデッドラーニング」「入試改革」の5つの重点的に推進する取組について報告が行われるとともに、これらを踏まえた意見交換の場が設けられ、本学が推進する「カリキュラム改革」や「産学官連携教育」、「アクティブラーニング」をテーマに活発な意見交換が行われました。

学外委員からは、「教育の成果の評価・測定に際しては、企業が求める能力とのマッチングが重要である」「グローバルに活躍できる人材にはリベラルアーツが極めて重要である」等、多数の意見が寄せられました。

本学では、アドバイザリーボード委員からの提言や意見交換の内容を、今後の教育・研究・社会貢献活動や、本センターの活動に積極的に反映していくこととしています。

 

 

アドバイザリーボード委員

【学外委員】

 池尾恭一明治学院大学経済学部教授(慶應義塾大学名誉教授)

 石積尚幸日本オラクル株式会社執行役副社長

 辻泰弘北海道副知事

 横内龍三株式会社北洋銀行会長

 

【学内委員】

 船津秀樹グローカル戦略推進センターグローカル教育部門長

 深田秀実グローカル戦略推進センター教育支援部門長

    

ページの先頭へ