小樽商科大学 > 附属図書館
電子ジャーナル/データベース 一覧 (利用は学内構成員に限ります)
 

 電子ジャーナル、データベース利用上の注意事項
    ・短時間に大量の論文をダウンロードしないでください。
    ・ダウンロードした論文を個人の学術研究及び学習以外の目的で使用しないでください。
    ・ダウンロードした論文を複製・配付しないでください。
    不正な利用があった場合、大学全体の利用が止められることがあります。

  ◎全文を閲覧できる電子ジャーナルタイトルリストはこちらをご覧下さい。→電子ジャーナルリスト


  • EBSCOhost: Business Source Premier (E-Journal)
    エブスコ社EBSCOhostの経済・経営・経理・財政・管理・国際ビジネス関連の論文記事やその他の出版物を多数収録した全文データベース。 2,200誌以上の雑誌タイトルのフルテキストのみでなく、産業レポートやマーケットリサーチ情報も提供されています。
    ID・パスワードで学外からもアクセス可能

  • Elsevier Science Direct (E-Journal)
    エルゼビア社の電子ジャーナルコレクションで、サブジェクト・コレクション「Business, Management and Accounting」「Economics, Econometrics and Finance」「Decision Sciences」から285誌のジャーナルが利用できます。

  • Wiley Online Library (E-Journal)※人文科学系SSHコレクション契約は2015年12月31日で終了しました。
    現在、本学購読タイトルは原則1997年〜2015年刊行分、人文科学系SSHコレクション約590誌は原則2013年〜2015年刊行分のみ利用可能です。

  • SpringerLink (E-Journal)
    シュプリンガー社の電子ジャーナル(一括コレクション)で、2000年以降のカレント雑誌約1,640誌と、1999年以前のバックファイル 約1,070誌が利用できます。

  • CiNii(サイニィ)[無料公開]
    国立情報学研究所(NII)の論文情報ナビゲータ。 国内の学協会誌、研究紀要、CJP引用文献索引、NDL雑誌記事索引を収録。 284の学協会刊行誌(約1,000誌)のフルテキストが利用できます。

  • NII-REO [無料公開]
    国立情報学研究所(NII)の電子ジャーナルアーカイブ。 NII-REOに搭載されたコンテンツの書誌情報・抄録はすべて無料で利用できます。本文の閲覧は次の3コレクションのみ可能です。「Oxford University Press: Archive Collection」「Springer: Lecture Notes in Computer Science」「Springer: Online Journal Archive」

  • Taylor & Francis バックファイル [無料公開]
    Taylor & Francis社の理工学系コレクション3分野(化学、物理学、数学・統計学)のバックファイル。124誌の1996年以前の電子ジャーナルが無料で利用できます。

  • J-STAGE[無料公開]
    独立行政法人科学技術振興機構 (JST) が構築した科学技術情報発信・流通総合システム。日本国内の科学技術情報関係の学協会の学会誌、論文誌を無料で提供しています。2014年3月現在、1,811誌、2,549,939記事が利用できます。

  • JSTOR
    人文学、社会学、科学にわたる学術雑誌、モノグラフ等のデジタルアーカイブ。 本学では以下の3コレクションを契約中です。

  • NBER Working Papers Online
    NBER(全米経済研究所)が発行するNBER Working Papersを検索できる全文データベース。1973年6月以降のアメリカの景気動向や世界的な金融・経済動向などの調査報告書が収録されています。

  • IFS Online
    国際通貨基金(IMF:International Monetary Fund)統計局の国際金融統計データベース。 加盟各国の為替レート、国際流動性、金融・財政指標等、1948年以降のデータを収録しています。

  • Westlaw NEXT (旧・Westlaw International)
    判例、法令、行政関連資料、法律雑誌や法律百科事典、弁護士年鑑など法情報および関連情報はもちろん、800誌以上もの法律雑誌・紀要等から必要な情報を検索できます。また、ニュースや企業情報、公的資料、特許情報をはじめとするビジネス法務に関わる各種周辺情報など、総データベース数は26,000以上。
  • 第一法規 法情報総合データベース(D1-Law)
    日本の「現行法規(現行法検索)」、「判例体系」、「法律判例文献情報」が利用できます。

  • 総合企業情報データベース(eol) 学内同時接続数:3 ※ログイン画面 [Automatic login] をクリックしてご利用ください。
    国内株式公開企業を中心とした企業情報(約6千社、最大1984年からデータ収録)を総合的に配信。 財務関連情報は勿論、非財務関連情報までを扱った総合的な企業情報を中立的立場で提供。 「AsiaOne Data」では、アジア圏主要国(韓国、中国、香港、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン等)の上場企業基本情報を収録。  (旧・有価証券報告書DB)
         
  • 北海道新聞記事データベース
    利用マニュアル
    • 収録範囲: 1988年7月1日以降
    • 北海道新聞に掲載された全道版、地方版の記事を検索できます。
    • 各地方版の記事は、札幌、小樽、苫小牧、室蘭、釧路、帯広については、1993年9月分以降を収録、その他については、1994年3月分以降を収録しています。
    • 切り抜き(新聞に掲載された形)は、2005年9月4日付け以降の記事から利用可能です。
    ID・パスワードが必要です。ご確認の上アクセスしてください。
    ※その他、【日本経済新聞、日経産業新聞、日経金融新聞、日経MJ(流通新聞)】 各1997〜2008年の記事を、CD、DVD版にて専用パソコンで御覧になれます(カウンターに申込み)。

  • 官報情報検索サービス
    昭和22年5月3日(新憲法)以降の官報を収録。
    ID・パスワードが必要です。ご確認の上アクセスしてください。

  • 日経テレコン21
    日経各紙の新聞記事、企業情報、人事情報、各種統計データなど、レポート作成や研究、就職活動に役立つ情報を収録しています。
    ID・パスワードが必要です。ご確認の上アクセスしてください。
    このサイトは学内共有です。パスワードやユーザー名は絶対に変更しないでください。
    ※有料の「日経テレコン21」で詳細情報を調べたい方は、図書館カウンターへお越しください。

 
Copyright ©2016 Otaru University of Commerce Library. All Rights Reserved.