【終了しました】「No Mapsイノベーションキャラバン」開催のお知らせ

高校生を対象としたイノベーション人材育成セミナーを開催します

経済産業省北海道経済産業局と国立大学法人小樽商科大学は、北海道を代表する企業経営者がイノベーション、起業、新たな取組への挑戦、地域課題の解決など、自らの経験を北海道内の高校生に伝えるセミナーを初めて共同で開催します。
このセミナーを通じて、若者に新たなことへの挑戦を促し、北海道から多くの起業家とイノベーション人材が生まれる文化の醸成を目指します。

※「No Maps」とは、先端テクノロジーや斬新なアイディアなどを軸に新しい価値観・文化・社会の姿を提案する総合コンベンション。平成29年10月5日~15日に第1回を開催。自動運転やAI等先端テクノロジーに関連した事業のほか、高校生を対象とした起業体験プログラムなどが実施されており、本キャラバンもNo Maps連携事業として実施します。

No Maps 公式サイト

 

■場所・スケジュール等

【第1弾】
日時:10月23日(月)13:20~15:10
高校名:北海道旭川商業高等学校
開催場所:旭川商業高校体育館(旭川市曙3条3丁目1-1)
講師:株式会社ウエス 代表取締役社長 小島 紳次郎 氏
   (No Maps副実行委員長)

【第2弾】
日時:11月20日(月)13:30~15:20
高校名:北海道稚内高等学校、学校法人稚内大谷学園稚内大谷高等学校
開催場所:稚内高等学校体育館(稚内市栄1丁目4-1)
講師:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 代表取締役 伊藤 博之 氏
   (No Maps実行委員長)

【第3弾】
日時:12月12日(火)13:05~14:55
高校名:北海道岩内高等学校
開催場所:岩内高等学校体育館(岩内郡岩内町字宮園43-1)
講師:株式会社ウエス 代表取締役社長 小島 紳次郎 氏
   (No Maps副実行委員長)

 

【講師プロフィール】
●旭川商業高等学校・岩内高等学校
<株式会社ウエス 代表取締役社長 小島 紳次郎 氏>
1981 年に株式会社ウエスを設立。現在北海道内にて年間約 450 本のコンサートの企画、制作、運営をはじめ、1999 年より日本発のオールナイト野外ロックフェスティバル「RISING SUN ROCK FESTIVAL」を主催。
また、2008 年より芸術の森にあるレコーディングスタジオ「芸森スタジオ」を運営。北海道から音楽カルチャーを全国に発信している。
2016年に「No Maps」を立ち上げ、副実行委員長に就任。

●稚内高等学校・稚内大谷高等学校
<クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 代表取締役 伊藤 博之 氏>
北海道大学に勤務の後、1995 年にてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社を設立、代表取締役に就任、現在に至る。米国、欧州など世界各国に 100 数社の提携先を持ち、3000 万件以上のサウンドコンテンツを日本市場でライセンス販売している。また、同社は「初音ミク」の開発会社としても知られている。
2013 年に藍綬褒章を受章。
2016 年に「No Maps」を立ち上げ、実行委員長に就任。

■プログラム                                                                     
※開催する学校によって講師及び内容が異なるため、例として旭川商業高等学校のプログラムを記載しています。
13:20~13:30 挨拶・趣旨説明
                 小樽商科大学グローカル戦略推進センター 
                     産学官連携推進部門 副部門長 准教授 北川 泰治郎 氏

13:30~14:10 講演「新しいコトへのチャレンジ!~創造はいつも自分の中にある~(仮)」
                     株式会社ウエス 代表取締役社長 小島 紳次郎 氏

14:10~14:20 休憩

14:20~15:10 講師と生徒によるディスカッションなど

テーマ①「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 で1コマ自由に使えるとしたら!」
テーマ②「世界中から10 万人を旭川に呼ぼう!」
上記のテーマについて、高校生の自由な発想を基に講師とディスカッションを行う。

■主催・共催・協力等
【主催】 経済産業省北海道経済産業局、国立大学法人小樽商科大学
【後援】 北海道教育委員会
【特別協力】 No Maps実行委員会
【事務局】 一般社団法人キュレート北海道