学部生の皆様へ

学生論文賞

【学生論文賞】は、株式会社北洋銀行の協力のもとに、本学学生の優れた研究成果を褒賞することにより、自主的な学術研究活動を奨励し、以て、創造性及び自主性を備えた人材の育成を図ることを目的としています。

学部を卒業するときには「卒業論文」、大学院に進めば「修士論文」、「博士論文」の執筆が必要です。ビジネススクールではビジネス・ワークショップで自分の作品を発表します。
ですがいきなり本番を書く前に、本賞に応募してみてはいかがでしょうか。

学生論文賞のページへ

ルーキーズキャンプ

【ルーキーズキャンプ】は、本学が推進する「キャリアデザイン10年支援プログラム」事業の一環として、教育開発センター「キャリア教育開発部門」が主体となって平成18年度より実施しているもので、新入生と上級生・本学OBとの交流を通して、大学生活への動機付けを促し、キャリア意識の向上を図ることを目的としています。

これまで5月におこなってきました「ルーキーズキャンプ」を23年度は「秋季」にもおこないました。
今回の「秋季ルーキーズキャンプ」のテーマは「The★商大充」と銘打ち、入学当初抱いていた大学生活のイメージと実際に半年以上過ごしてきた大学生活を振り返り、改めて大学生活の目標を立て直し、小樽商大での生活をより一層充実させることをねらいとしました。
その模様は「小樽商科大学学報(第392号:平成23年12月号)」にも紹介されています。

 

【キャリアデザイン10年支援プログラム】
(-15歳から25歳までのキャリア形成支援教育事業-)

本学のキャリア教育の基本計画であり,比較的近い年齢差の関係にある高校生/大学生/若年社会人の世代間キャリアコミュニケーション(=多様なキャリア形成プロセスにおいて、異なる達成段階にある集団あるいは個人の間で双方向的に行われるインタラクション)を活性化させることで、各世代が自分自身の具体的な将来像をイメージすることや、以前の自分の振り返りを促し、大局的なキャリア観の獲得を助けることを目的としているものです。

ルーキーズキャンプのページへ