キャリア支援センター

インターンシップ

本学が行うインターンシップについて

本学では、学生の高い就業意識の育成や自主性・独創性のある人材育成を目的とし、インターンシップを正課科目として実施しています。
本学のインターンシップは2種類に分けられます。いずれも通年で実施しており、開催時期は問いません。

学内募集型インターンシップ

受入企業等様と本学との間で事前に協定を締結して行うインターンシップです。
学生の募集および選抜(マッチング作業)、保険加入の指導等は本学が行います。学生は本プログラムにより単位認定を受けることができます。

以下の条件を満たす場合のみ、学内募集型での実施が可能です。
・実習時間の合計が60時間以上であること
・本学の学生の受入枠があること
・修了証明書及び評価票の提出にご協力いただけること
・報酬がないこと

企業公募型インターンシップ

受入企業等様が独自で募集するインターンシップ全般を指します。
ご案内いただいたプログラムについては、本学学生に対する広報のご協力を行いますが、学生の募集・選抜等は行いません。大学では学生の自己申告によってのみ参加の把握をしています。
本プログラム実施の条件はございませんが、学生は学内募集型インターンシップ同様の条件を満たす(時間数が足りない場合は複数プログラムの合計で計算する)場合に単位認定を受けることが可能です。

なお、学生より単位認定に必要となる修了証明書及び評価票の提出の依頼がございましたら、大学宛ではなく学生本人宛にご送付をお願いいたします。

学内募集型と企業公募型の違い

学内募集型 企業公募型
実施時期 通年可
長期休暇中もしくは土日に実施いただく等、参加学生の学業への影響にご配慮願います。
通年可
実習時間数 60時間以上 特に定めない
受入枠 本学学生に対して1名以上
学生に対し「◯名募集」という形で募集いたします。本学でマッチングした学生は原則お受け入れいただきます。
特に定めない
賃金(報酬) 支給不可
ただし交通費等の実費支給は問いません。
特に定めない
ただし実質的賃金の支給があった場合、単位認定は行いません。
学生への周知 説明会、学生用Webページ、推薦 学生用Webページ
学生の応募方法 本学キャリア支援センター窓口 受入企業等に直接応募
マッチング 大学が行う 受入企業等が行う
協定の締結 必要 不要
事前教育の受講 あり 希望する学生のみ(単位認定を希望する学生は必須)
参加学生の把握 あり 学生の自己申告による
評価票等 受入企業より学生に対して発行 学生から希望があった場合のみ、学生に対して発行
学生の単位認定 原則として成績評価・単位認定が必須 学生の申請に基づき行う
ただし学生は申請時に、複数プログラムによる時間数の合計等、単位認定基準(学内募集型と同等要件)を満たす必要があります。

 

インターンシップ受け入れのお願い

本学学生をインターンシップにお受け入れいただける企業等様を随時募集しています。

学内募集型インターンシップ

上記「本学が行うインターンシップについて」の条件を満たす場合のみ実施が可能です。満たさない場合は企業公募型インターンシップの取扱いとなります。
過去に受入実績のある企業等様には、年に一度(5月頃)受入調査票をお送りしています。お受け入れいただける企業等様は受入可の旨ご回答ください。
新規の企業等様はキャリア支援センターまで電話もしくはメールにて、受入調査票送付を希望する旨ご連絡をお願いいたします。随時ご対応いたします。

企業公募型インターンシップ

メールもしくは郵送にて、概要・チラシ等をお送り願います。
なお、大判ポスターにつきましては掲示スペースが少ないため、掲示できない場合がございますことをご承知おき願います。

小樽商科大学
キャリア支援センター

開室時間:月~金 8:30〜12:00 / 13:00〜17:15
※祝日・年末年始は除く
TEL:0134-27-5250(キャリア支援室)
Mail:shushoku☆office.otaru-uc.ac.jp
(☆を@に変えてください)
※問合わせの際は必ず学生番号と氏名を記載してください。
大学のトップページへ