ホーム > 次世代の実学:アクティブラーニング

次世代の実学:アクティブラーニング

次世代の実学:アクティブラーニング

 

al4.jpg

al5.jpg 本学では、“実学実践”を教育理念とする国内唯一の国立商科系単科大学であり、教員が一方的に授業を行う従来の「受動的な学習」ではなく、課題研究やPBL(プロジェクト・ベースド・ラーニング)、プレゼンテーションなど、学生が主体となり授業に参加する「能動的な学習~Active Learning~」を推進しています。現在この新しい教育の手法に対応する教室のAL化に向けた整備を進めており、タブレットPCや3壁面スクリーン、ディスカッションテーブルなど様々な最先端のICT機器を整備し、教員と学生が双方向につながる授業を目指し、講義室では活発に意見が飛び交う、熱のある授業が日々繰り広げられています。

 

※それぞれ参照したい項目の画像をクリックすると、それぞれのページが開きます。

al1.jpg

 

 

al2.jpg 

 

 al3.jpg

    

ページの先頭へ